いつでもどこでも自由に受けられる
新型 E-CAT@home 誕生!

テストセンターに行かなくても、
団体受験に参加しなくても、
面倒な手続きをしなくても、
自宅や会社のパソコンで、
気軽に英会話の成果がチェックできる!

Q. 通常の E-CAT(公式受験)との違いは?

採点システムやスコアレポートの仕組みは同じです。訓練されたネイティブスピーカーによる、精密な採点が行われます。ただし、スコアレポートの色が公式のものとは異なります。PRE-OFFICIAL という表示がされますので、公式な資料としてではなく、参考資料としてご使用ください。また、電子スコアレポートのみが発行されますので、学習の成果を紙で残したい方は印刷をお願いいたします。

Q.公式の E-CAT とは違う問題が出題されますか?

はい、同様の方法で作成はされていますが、公式の E-CAT とは異なる問題が出題されます。問題は複数のセットから、無作為に抽出され、何度受けても違うパターンで出題されます。この事により、同じ部屋で複数の人が受験しても、同じ問題が出題される確率は極めて低くなります。

Q.どのような人におすすめですか?

大げさなテストセンターではなく、自分の部屋で、スカイプ英会話のように気軽に受験したい、一人だけでこっそり受験したい、自分の英会話の伸びをチェックするためにスピーキングテストを受けてみたいという人に向いています。E-CAT@home を受験していただければ、自分の実力が世界標準である CEFR に照らして、どのレベルにあるのかを簡単にチェックすることができます。

Q.企業や学校での団体受験にも使用できますか?

例えば「社員や生徒の英語学習の目標を作り、モチベーションを高めたい」という用途であれば、E-CAT@home (準公式) が向いていると思います。一方で、人事や進級等の条件として使用する場合には、セキュリティーレベルの高い公式の E-CAT をご使用されることを推奨いたします。

Q.どのようにして、申し込みできますか?

クレジットカード決済により、いつでも申し込み、すぐに受験することができます。決済が完了すると、登録の E-mail アドレスに テストIDとパスワードが送付されます。
詳しくは、「E-CAT@home お申し込みから受験までの流れ」をお読みください。

Q.団体で一括申し込みすることはできますか?

もちろんです。その場合は、E-CAT事務局までご連絡ください