E-CAT Part 3

どんな問題?

パート3では、自身の周辺のことを述べる力を試します。食べ物、友達、住んでいる家など、身の回りで出会うさまざまなトピックについて、3つの質問が出ます。30秒の準備時間の後、なるべく多くの質問に 30秒で答えます。3問すべてに答える必要はありませんが、30秒間話し続けるよう努力してください。世界中どこにいても、会話が自己紹介だけで終わるということはありません。自分の周囲の事柄についてうまく語るスキルが重要です。

評価ポイント

日常のトピック1つに対し、3つの短い設問に答えます。どれだけ的確に設問に返答しているかどうかが、評価ポイントとなります。必ず3問に答える必要はありませんが、30秒の時間内、話し続けるよう努力してください。

勉強方法・受験対策は?

E-CAT では、さまざまなトピックを網羅した練習問題を用意しますので、そうした問題を入手し、自分の答えを作ってみることをお勧めします。ひとつひとつに自分で考えて、英文で答えを作ります。あくまでもテストですので、必ずしも本音や事実に基づいて答えなくてもかまいませんが、後から実生活でも使える英語を身につけるという意味でも、本当のことをベースに答えを作ることをおすすめします。

E-CAT Part 3 サンプル