E-CAT Part 6

どんな問題?

時間内に、わかりやすく、論理的に英語で回答するスキルが求められます。2問出題されます。1問目は単純な質問に対し、明確な答え(自分の考えや意見)を提示します。そしてその主張に対して、なぜそう思うかの理由を述べます。2問目は、ある論題に対して、賛成か反対かあなたの意見を提示します。その上で、なぜそう思うのか、それにはきちんとした理由があるのか、など論理的に説明できる必要があります。

評価ポイント

パート5までの評価ポイントに加え、パート6ではあなたの発話が論理的であるかどうかが評価されます。どんな意見であろうと、主張が明解か、その理由は何か、具体例をあげながらその主張をサポートしているか、といった点が重視されます。

ただし、論理性を導き出すのに専門的な高度な知識は必要ありません。誰にとっても平等に論理的な解答が導き出せるような一般的なトピックが出題されます。

勉強方法・受験対策は?

E-CATの中でも最難関のパートです。まずはいろいろな事柄について自分の意見を持って言えるようになりましょう。練習問題を使って、一つ一つじっくりと自分なりの答えをつくってみることをお勧めします。60秒にまとめて話すというスキルはかなり高度です。普段から、英会話、英語の授業、企業研修で先生や講師が行うプレゼンやディベートの練習などに積極的に参加することもいい対策となります。